鉛筆の6角形のナゾ

以前Facebookで

「6角形の朱鉛筆が入荷しましたよ~!探されてる方、意外にいらっしゃるんですよね~」

とお知らせをしたことがあります。

例えば、小学生の筆箱の中・・・(注:うちの子の場合)

黒鉛の、いわゆる普通の筆記に使う鉛筆は6角形。

答え合わせや訂正等で使う朱・藍鉛筆は丸軸。(ここでは「あか・あおえんぴつ」と呼びますね)

つまり、色がついているか黒鉛か で、主流となっている鉛筆の形が違うのです。
(主流と言うか、手に入りやすいのがこの形という事です)

日本では、鉛筆は6角形、色鉛筆は丸軸がほとんどだと思います。
(一部例外もあります。)

これって・・・なんで?(気分的にチコちゃん風vv)

イメージ

という事で、調べてみました!

 

まず、鉛筆の芯は 黒鉛(炭素で出来た石炭やダイヤモンドの仲間)と粘土 からできています。
黒鉛と粘土を混ぜ合わせる工程で、その配合を変えることによって、鉛筆の濃さが変わります。

詳しい作り方はこちら→三菱鉛筆株式会社「えんぴつができるまで」

ちなみに六角形の理由としては、

「転がらないようにするため」

「持ちやすくするため」

・・・だそうです。

一方で、色鉛筆の芯は 顔料とワックス、のり 等で出来ています。
(色を出すための顔料、書き味のためのタルクやロウ、固めるためののり などです。)

成分から見ると、油性の芯ってことがわかります。
なるほど。だから、色鉛筆は消しゴムできれいに消せないんですね~。
(「消せる色鉛筆」というのはありますが、朱は無いんですよね;)
詳しい作り方はこちら→三菱鉛筆株式会社「色えんぴつができるまで」

それぞれ見てみると、素材も作り方も全然違うんですね。
作り方の違いを簡単に言うと 芯を作るときに焼いているか焼いていないか!

色鉛筆の芯は焼いていないので、鉛筆の芯に比べて当たりが柔らかいという特徴があります。

鉛筆はトメ・ハネ・ハライを意識して文字を書いていくので、ある程度の強度が必要
色鉛筆は広い面に色を塗ったり、色の濃淡を作っていくので、柔らかさが必要という事なんですね。

ただし、柔らかいという事は 折れやすい とも言えます。
それをカバーするために、より均等に力が伝わりやすい丸型にした、ということみたいですね。

三菱鉛筆 1本¥60-(税抜)

最近では技術の進歩によって、六角形でも十分に芯を保護できるようになったとか。

ステッドラー 1パック(2本入)¥100-(税抜)

さらには、消しゴムで消せる朱鉛筆も発売されるようになりました。

どんどん弱点を克服して、使いやすい鉛筆を作ってくださるメーカーさんの努力には頭が下がります(*´ω`)

ち・な・み・に・・・

日本で最初に鉛筆を使ったのは誰でしょう??

  ・

  ・

  ・

正・解・は・・・

「徳 川 家 康」さんです!

調べると、色々なことがわかっておもしろいですね!

興味のある方はこちらもご覧下さいね~!!

キッズワークエキスポ!

9/1.2の2日間、大垣市制100周年記念事業キッズワークエキスポが開催されました。
当店も出展し、お手伝いさせていただきました!

簡単に言えば「小学生を対象とした職業体験
実際にお仕事するとお給料(疑似通貨)がもらえて、それで買い物ができる!というイベントです。
出展者は市内の企業を中心に、およそ25社(20ブース)
出展企業の皆様は、工夫を凝らした内容を考えていらっしゃいました。

当店は、(株)横田仏壇店さんとの共同出展「キッズワークストア」を開店!
参加者である子どもたちに、買い物をしてもらうブースと、実際に販売員として“商品を売る体験”をしてもらうブースを設けました。

当日参加者は、2日間でのべ600人ほど。
(出展企業スタッフ・保護者等合わせると、およそ1,000人ほどになったそうです!
2日間、子どもたちが色んな体験ができてイキイキとしている姿を見るのは嬉しかったですし、将来の夢が膨らんだらいいな、と思います。

それから、地元にどんな企業があるのか、という事を知る機会もなかなかないことなので、“仕事“というものに興味を持ってもらえることも良いことだったんじゃないかな~と思いました!

ちなみに・・・
今回「キッズワークストア」開店にあたり、下記メーカーさんにもご協力・協賛頂きました。
ドイツの文具メーカー「ステッドラー」さん

「セーラー万年筆」さん

この他、大垣ケーブルテレビさんや大垣市役所さん等からもご提供頂きました。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!

鉛筆って、優秀なんです!!

 

鉛筆って、日本では多くの方が小中学校で主に使用して、そのまま通り過ぎて行く筆記用具かと思います。
しかし、今改めて見ると、よく出来てるなぁ~と感じる筆記具でもあるんです。

当店でももちろん鉛筆の販売はしています。
実は一口に鉛筆と言っても、メーカー、形、濃さ、大きさ等様々です。
(そして金額も!)

例えば・・・

国内だと、三菱鉛筆やトンボ鉛筆が有名ですよね。

国外だと、ドイツのステッドラーやファーバーカステルなどなど。

形は6角形がほとんどのように感じます。
中には3角形で細身や太身もあり、様々です。

濃さは10B(濃い)からB・HB・F・Hときて10Hまで。
表記は国内外、大体同じですね。

濃さの表記詳しくはコチラも参照ください。

あるとき、お客様で「ファーバーカステルのパーフェクトペンシル」をお求め下さった方がいらっしゃいました。

(メーカーサイトから引用)

売る側としてはなんですが、思わず聞いてしまったんです。

「鉛筆ですか?・・・シャーペンとか万年筆ではなくて??」・・・と。

失礼を言って申し訳ございません。
でも、私は3万円以上もする鉛筆がほんとに売れると思ってなかっ・・・ごほんごほん。

思えば数年前、これを仕入れた時。
私が冷たい目で店主を見た事を、きっと店主は忘れてないでしょう・・・(;´・ω・)

(ちなみに店主は、自分の価値観を重要視して品揃えをしており・・・。
つまりは並々ならぬ情熱を持っており・・・。
要するに文房具大好きさんなので、自分の好きな商品でお客様に喜んで頂けたことが、嬉しくて仕方無い様子でした)

その後も、色々とお話させて頂いたのですが、ある言葉にはっとさせられました。

「万年筆とか、もちろんいい筆記具だと思うよ。
でも、鉛筆はインクの補充もいらないし、必要な時にすぐ書ける。
手に馴染みも良いしね。シンプルで、優秀な筆記具だと思う。
だから僕は、鉛筆が好きなんだ!

なるほど。

改めて、鉛筆を見直しました。

たしかに、素材は木材。
天然素材なので温かみがあって、手に持った時のあたりも良い。
力の入れ具合で書きたいように書ける。
なにより、とめ・はね・はらいがしっかり書ける!

鉛筆と言ってあなどることなかれ。
むしろ、色々な経験を積んだ大人にこそ、鉛筆を使って頂きたい!!

今では子どもに使わせる時も、鉛筆の扱い方が優しくなった気がします(笑)

非常食ご飯作ってみましたvv

突然ですが。

今年の、夏休み中に行う町内子ども会主催のレクリエーションは・・・(今年は私がお役!)

「防災GAME」に決定!!

内容は、ゲームで遊びながら防災について学ぶ + 非常食ご飯の試食会 です。

そこで、会の前にお試しに、非常食ごはん「マジックライス」を作ってみることに!!

調べてみると、マジックライスはいろんな味・種類があって迷ってしまうくらい。
白飯、五目御飯、エビピラフ、梅じゃこご飯などなど・・・

(今回は「株式会社サタケ」さんのものから選びました。)

今回は、「ドライカレー」に決定!

ドライカレー イメージ

はてさて。どうなるでしょう?

次回につづく・・・

 

GWがはじまって…

世の中、GW2日目ですねぇ(‘ω’)
どこに行っても混むから、今年はどこにも行かないでおこう!
…なんて言ってたのは、つい先日のこと。
いざとなると、やっぱりどこかに行きたくなっちゃうんですよね。これが(笑)
4月から我が家の若様が保育園に行きだして、初めての長期休み。
本人はやっと泣かずに通えるようになったばかりなので、平日でも休日でも毎朝、今日は保育園?と聞いてくる。
ちなみに聞き方としては、今日はお休みだよね?の確認っぽい感じ。
さすがになんだか、家族の時間を充実させなきゃという気分になって;
でも混むし、さぁどこ行こうかと相談した結果。
海津市の羽根谷だんだん公園に行ってきました。
ちなみにメンバーは母、私と息子。主人はお店でお留守番(‘◇’)ゞ
河川敷にシート広げてお弁当食べて、ボールで遊んで、川の中に入って少し水遊び。冷たかった~(>_<) 水は川いっぱいに流れてるわけじゃなくて、端のほうにさらさら流れてる感じだったので、お水ピチャピチャさせるにはちょうどいいくらいでした。 バーベキューしてる人が結構いたけど、それでもどこかの混雑ぶりを考えると、全然のんびり遊べたかなぁと思います。穴場だよね、絶対。 その後、近くの道の駅「月見の里」に寄って足湯でホッと一息入れてきました。 こちらは結構人いたねぇ。さすが連休!!って感じでした。 皆さんはこの連休、どうお過ごしですか? ちなみに、明日は私がお留守番の順番…かな?

ドクターイエロー再び

こんな偶然ってあるんですね。
昨日ですが、配達に出た帰り、4時過ぎた頃でしょうか。
前方に新幹線の線路があり、車で通り過ぎようと走っていた時、なんとDYが走っていくではありませんか!!
目に飛び込んだ黄色い本体を見たとき、おもわず叫んでました(笑)
その間ほんの数秒で、カメラを取り出す間もなく…しかも運転中ということで;
若も乗ってなかったので、惜しかったなぁ…。
こないだ見てきたばかりなのに、偶然見てしまうなんて…もしかして私、ツイてる??
家に帰って話したら、主人が宝くじ買ってきたら?と。
そうだねぇ。今年はサマージャンボ買ってみようかな??

ドクターイエロー見てきました!!

決算やらなんやらの事務処理が一息つき、(やれやれ…です;)通常の日常に戻れつつある今日この頃です。
3歳になる我が子、若さんは、只今電車とか新幹線といった鉄道系に大ハマり中。
おかげで大人たちも、私自身も、ちょっとした種類の違いなどがわかるようにvv
なかでも特に大好きなのが、E5系はやぶさとドクターイエロー。
はやぶさは東京~青森間なので、さすがに無理。
ドクターイエローは、主人が色々調べてくれて(色々なページの方にお世話になりました)
名古屋駅なら行ける!!
ということで。
昨日のお昼、行ってきましたヨ。
時刻表や表示には公開されないよ~、と聞いていたので、本当に来るのか半信半疑。
しかもホームには、待ちかまえてる人なんていない!!(皆、殺到するんじゃないか、って聞いてたので)
ほんとにくるのかな~;と不安は募るばかり。
DSCF0987_copy.jpg
それでも、聞いてた時間までは待ってみよう、と。
そして。
DSCF0988_copy.jpg
うわ~、きた~!!ほんとに来た~!!
DSCF0989_copy.jpg
キターーーーp(>_<)q
DSCF0990_copy.jpg
ちなみに子どもはDYのTシャツ着て。
DSCF0991_copy.jpg
うわー本物だ~!!と。
なんだか子どもより私の方が興奮しちゃいました(笑)
近くの人に私と子どもとDYの3ショットも撮ってもらえて。
いい思い出になりました。
来る前はあんなにはしゃいでた若も、実際目の当たりにするとあっけにとられた様子でした;
DYをみると幸せになれるとか。
なれるといいなぁ…(笑)

早起きは三文の得?

今朝はいつもより少し早起きをしました。
それが、大人が起きると一緒に寝ている子どもまでも起きてしまうので、(不思議と!!)寝ている間にやろうと思っていたことが、まるっとできないわけです。しかも、そんな時に限ってご機嫌が悪く…。
抱っこしながら、とかなので、朝からさっそく疲れちゃうんですね…(汗)
寝てればいいのに…(笑)
夕方、一緒にテレビを見ていて気がついたのですが…。
ニュース速報のお知らせの音、キンコン、キンコン♪って音。
あれを聞いて、うちの若サマが、「あ、じしん、くるよ!」って言ったんです。
只今2歳と5カ月。
やっと、言葉らしいものがでてきたかな~?ってなときなのですが、この一言には驚きました。
大人が言っているのを聞いて覚えたんでしょうね。
そういえば、地震速報が出るたびに、「あっ、地震あったんだって」「まただね~」なんて会話をしてました。
頻発してましたもんね…。
自発的に言葉を言ったのは、喜ばしい1歩なのですが、内容が内容なだけに、素直に喜べないトコロで…。
あらためて、あの地震の凄まじさを感じてしまったのでした。
さて、明日も早起きしなくては。
明日は、旦那が出張なので、最寄駅に送っていかなきゃなので。
朝早いと、仕事は良くできるけど、夜眠たくなるのが早い…。