文房清玩 壊憧館とは

文房の意味

清玩の意味

つまり、文房清玩とは、書斎にお客様をお招きして珍しい文房具を愛でる、という意味です。

時は大正。
西洋と和の文化がクロスした時代。
昔懐かしい和のこだわりと、強い西洋文化への憧れとが詰まった時代。

それがコンセプトの「懐憧館」(かいどうかん)でございます。
当館は、そのいにしえの文房具の復刻をはじめ、珍しい文房具の制作を行っています。

店舗情報

ごあいさつ

大正十二年創業 城下町のアンティークな文具店

新しいノートを買うとき、ペンを選ぶとき、
不思議とわくわくした気持ちになりますよね。
当店では、皆様の生活に欠かせない文具はもちろん、子どもの頃を思い出す懐かしいものや、
伝統の和紙、和文具など、幅広く取りそろえております。
中でも、鉛筆やアンティーク調文具は店主こだわりの逸品でございます。

はじめましての方も、おなじみの方も、ご来店を心よりお待ちしております。

住所 岐阜県大垣市桐ヶ崎町64
TEL 0584(78)4223
社名 有限会社 川崎商店
代表取締役 川崎 紘嗣
HP管理者 川崎 恵子
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休