タグ別アーカイブ: スッテドラー

おむすび博2018 描いてぬってリフレッシュ!大人のぬり絵

毎年開催されている「おむすび博」で、今年当店が開催する講座をご紹介していきます。

「おむすび博って?」というかたはこちらもご覧下さい↓↓

おむすび博2018がはじまります!

おむすび博~結ぶまち おおがき体験博~ 

ではでは。

『描いてぬってリフレッシュ!大人のぬり絵』の体験内容についてご紹介します。

開催日:11月11日(日)13:00~15:00
ところ:川崎文具店 店内
定 員:6人
対 象:一般(年齢等制限を設けておりません)
参加費:1人¥3,000ー
持ち物:なし

子どもの頃、お絵かきやぬり絵に夢中になった記憶はありませんか?

昨今では、子どもの遊びとしてだけでなく、大人の趣味の一つとしてパワーアップされています。
また、大人の脳トレとしてその効能が注目されています。

本屋さんなどでも「大人のぬり絵」「コロリアージュ」といったタイトルをよく見かけますが、”大人の”とつくだけあって、図案そのものが細かかったり、凝っていたり・・・色んなものがあります。
ぜひ、自分の気に入る図案を見つけて、気軽にトライしてみましょう!

なんといっても”ぬり絵”ですから、難しいルールはありません。

好きな場所を好きな色でぬっていくだけ!

ただ、その中にちょっとしたコツをくわえるだけで、素敵な作品に仕上がるのです。

私たち販売をする側は、文房具屋さんとして商品を販売するうえで、お客様に商品を紹介しなければなりません。
つまり、どういう商品なのか、使用用途や特性などを知っている必要があるわけです。

商品について説明を詳しく聞くのに、メーカーさんと直接お話する機会がたびたびあります。
お客様から頂いた疑問等を直接訪ねたりすることもあります。

情報交換しながらそれをもまた踏まえて一つの知識として吸収し、私達は接客に活かしていくのです。

そのために、メーカーさんからの商品知識とお客様からの声はどれだけあっても足りません(笑)

なので、講座では文房具屋さんならでは!のうんちくも交えつつ、お話しできたらなぁと思います。
実はこの「大人のぬり絵」講座も、ステッドラーというメーカーの担当さんからヒントを頂いたのでした。

今度講座で使用する予定の水彩色鉛筆のメーカー「ステッドラー」http://www.staedtler.jp/index.html

ドイツの文具メーカーで、鉛筆製造において世界最古のメーカーとしての歴史があり、軍神マルスのシンボルマークが有名です。

本講座では、ステッドラーの水彩色鉛筆と水筆ペン等を使用し、一般的な普通色鉛筆と水彩色鉛筆の違いを体験して頂いたり、水彩色鉛筆と水筆ペンを使用して作るぼかしのコツを習得していただく予定です。

こちらは絵を描いている様子です

そして、ぬり絵を通して得られるリラックス効果についてもお話していきます。

ぬり絵とリラックス効果って結びつかないかもしれませんが、気軽にできて気持ちの良いことだったらいう事ないですよね!

ぜひ、この講座をきっかけに、楽しい趣味の一つに加えて頂ければと思います。